Translate

☆出演情報☆

⭐︎監督映画2作品動画配信中です!⭐︎

『おーい、大石』

予告編⇨https://www.youtube.com/watch?v=3lSh4puER7E …
購入⇨http://aoyama-theater.jp/feature/pff


『二羽の鳥、徹夜祭。』

予告編→https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=7WyppppBb-8 …


NEW!⭐︎2017年9月16日〜29日⭐︎
出演映画『わたしたちの家』PFFアワード2017入選!
「第39回PFF」9月16日(土)~29日(金) 
@東京国立近代美術館フィルムセンター(京橋) *月曜休館

主演映画の上映です!⭐︎2017年8月⭐︎

映画『OVER, UNDER, AROUND & THROUGH』

パフォーマンス『黒と白と幽霊たち』の2本立て

8/10 長野 かんてんぐら  8/12 金沢 金沢アートグミ 
8/13 大阪 Flag studio  8/15 東京 BUoY北千住アートセンター
予約はバストリオウェブサイトにて!

http://busstrio.com


終了しました!⭐︎2017年4月21〜23日⭐︎

Theater LOV第2回公演『ベアトリーチェ・チェンチの肖像』

作:田尾下哲 演出:田尾下哲/田丸一宏

Theater LOV http://www.theaterlov.com


終了しました!⭐︎5月21日東京入谷で上映イベントやります⭐︎

『世界に杭を打つ!上映会 vol.1』

2017年5月21日(日) 会場:SOOO dramatic!(台東区入谷)

オフィシャルサイト⇨http://sekainikuiwo.strikingly.com

上映会ブログ⇨


終了しました!⭐︎2017年6月4日 出演映画3作一挙上映!⭐︎

『清原惟監督レトロスペクティブ わたしたちの映画』
会場:SCOOL  

終了しました!⭐︎2017年6月9日⭐︎

Angélica Liddell
¿Que haré yo con esta espada? (And what will I do with this sword?)
SHEROVER HALL, JERUSALEM THEATRE

詳細はこちらをクリック→More Info>


終了しました!主演映画&監督作品上映!⭐︎2017年7月23日⭐︎

松本一哉「落ちる散る満ちる」リリースツアー 横須賀公演

飯島商店⇨iijimashouten.tumblr.com


終了しました!⭐︎2017年7月28日⭐︎

清原惟監督作品『わたしたちの家』上映会
@日本キリスト合同教会つるかわ台教会


終了しました!⭐︎4月29日に福岡にて上映!⭐︎

菊沢将憲監督作品「おーい、大石」PFFアワード2016に入選!


◇映画◇

☆オンライン配信中!☆

ぴあフィルムフェスティバル「PFFアワード2015」入選!
『ひとつのバガテル』 監督:清原 惟

◇その他◇

⭐︎2016年11月2日発売⭐︎

「シアターガイド」12月号にアンジェリカ・リデルとの日々についての特集記事を書かせていただきました。


☆2012年11月21日発売☆

空気公団ニューアルバム「夜はそのまなざしの先に流れる」
※出演した7月6日の空気公団ライブから音源収録。
空気公団ニューアルバム「夜はそのまなざしの先に流れる」 予告

☆2012年11月22日発売☆
『野田秀樹 (文藝別冊/KAWADE夢ムック)』野田秀樹さんとの座談会の様子が掲載。

⭐︎Web CM 出演中⭐︎
カツラ型IoTデバイス「ウェアラブル芸人(Wearable Comedian)」

⭐︎出演作予告編⭐︎

Facebookhttps://www.facebook.com/masanori.kikuzawa.9
instagramhttps://www.instagram.com/masanorikikuzawa/

2012年8月18日土曜日

The Heavy Metallic GirlのPV完成!

野田さんが作詞、椎名林檎さんが作曲、そして深津絵里さんが歌う舞台「エッグ」。
その舞台で使われる劇中歌『The Heavy Metallic Girl』。
9/5日の初日前にご視聴いただけるサイトはこちら

小屋入りも近づいて参りました。稽古もどんどん熱がこもってきています。
劇場まで、ぜひ足をお運び下さい。

2012年8月2日木曜日

「島:瀬戸内海への舞踊的礼讃、空間の感覚と日常の輝き」

以前、ワークショップに参加させてもらったディヴィッド・ブリックさんの作品の試演会です。
短時間の出会いでしたが、たくさんのインスピレーションを戴きました。
日本でその作品を観ることができるチャンス!しかも無料です!
興味有る方、ぜひ足をお運び下さい。


*米国フィラデルフィア、ヘッドロング・ダンスシアターの芸術監督、ディヴィッド・ブリックによるパフォーマンス作品の試演です。日本人パフォーマー達とクリエイションしています。
ぜひお越し下さい。

===IHJアーティスト・フォーラム===
「島:瀬戸内海への舞踊的礼讃、空間の感覚と日常の輝き」
ディヴィッド・ブリック、振付家/芸術監督(ヘッドロング・ダンスシアター)

2012年 8月9日(木)7:00 pm
国際文化会館 岩崎小彌太記念ホール

■作:ディヴィッド・ブリック、松島麻衣子、
   参加パフォーマー
■会費:無料(要予約)
■用語:英語(日本語逐次通訳つき)
■共催:国際文化会館、日米友好基金

日米芸術家交換プログラムで来日した振付家/芸術監督のディヴィッド・ブリックは、瀬戸内海の島々を訪ね、建築家安藤忠雄の作品をリサーチしています。『島』は、ビジュアルデザイナーの松島麻衣子氏とのコラボレーションであり、安藤氏による美術館、寺院、教会などの建築作品やランドワークにおける瞑想性と、瀬戸内海の島々や、その地域社会に今もなお見られる、ありふれた日常の輝きを考察するパフォーマンス作品です。


【お申込み・お問い合わせ】
企画部(アートプログラム)までお電話(平日9時~5時)、
またはwebsiteからお申し込みください。

財団法人 国際文化会館 企画部 (平日午前9時-午後5時)
〒106-0032 東京都港区六本木5-11-16
Tel:03-3470-3211




2012年8月1日水曜日

[光のない。]劇評

IATC(国際演劇評論家協会)のサイトにて、昨年12月に出演したリーディング公演『E・イェリネク作[光のない。]』を写真付で紹介して頂きました。
アフタートークの司会もやって下さった新野守広さんによる「震災後の演劇」を取り上げた記事の中です。記事は英語ですが、どうぞご覧下さい。

http://www.criticalstages.org/
http://www.criticalstages.org/criticalstages6/entry/Caught-in-between-Solidarity-and-Hesitation-The-311-Earthquake-and-Theatre-in-Japan?category=3