Translate

☆出演情報☆

⭐︎監督映画2作品動画配信中です!⭐︎

『おーい、大石』

予告編⇨https://www.youtube.com/watch?v=3lSh4puER7E …
購入⇨http://aoyama-theater.jp/feature/pff


『二羽の鳥、徹夜祭。』

予告編→https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=7WyppppBb-8 …


NEW!⭐︎2017年9月16日〜29日⭐︎
出演映画『わたしたちの家』PFFアワード2017入選!
「第39回PFF」9月16日(土)~29日(金) 
@東京国立近代美術館フィルムセンター(京橋) *月曜休館

主演映画の上映です!⭐︎2017年8月⭐︎

映画『OVER, UNDER, AROUND & THROUGH』

パフォーマンス『黒と白と幽霊たち』の2本立て

8/10 長野 かんてんぐら  8/12 金沢 金沢アートグミ 
8/13 大阪 Flag studio  8/15 東京 BUoY北千住アートセンター
予約はバストリオウェブサイトにて!

http://busstrio.com


終了しました!⭐︎2017年4月21〜23日⭐︎

Theater LOV第2回公演『ベアトリーチェ・チェンチの肖像』

作:田尾下哲 演出:田尾下哲/田丸一宏

Theater LOV http://www.theaterlov.com


終了しました!⭐︎5月21日東京入谷で上映イベントやります⭐︎

『世界に杭を打つ!上映会 vol.1』

2017年5月21日(日) 会場:SOOO dramatic!(台東区入谷)

オフィシャルサイト⇨http://sekainikuiwo.strikingly.com

上映会ブログ⇨


終了しました!⭐︎2017年6月4日 出演映画3作一挙上映!⭐︎

『清原惟監督レトロスペクティブ わたしたちの映画』
会場:SCOOL  

終了しました!⭐︎2017年6月9日⭐︎

Angélica Liddell
¿Que haré yo con esta espada? (And what will I do with this sword?)
SHEROVER HALL, JERUSALEM THEATRE

詳細はこちらをクリック→More Info>


終了しました!主演映画&監督作品上映!⭐︎2017年7月23日⭐︎

松本一哉「落ちる散る満ちる」リリースツアー 横須賀公演

飯島商店⇨iijimashouten.tumblr.com


終了しました!⭐︎2017年7月28日⭐︎

清原惟監督作品『わたしたちの家』上映会
@日本キリスト合同教会つるかわ台教会


終了しました!⭐︎4月29日に福岡にて上映!⭐︎

菊沢将憲監督作品「おーい、大石」PFFアワード2016に入選!


◇映画◇

☆オンライン配信中!☆

ぴあフィルムフェスティバル「PFFアワード2015」入選!
『ひとつのバガテル』 監督:清原 惟

◇その他◇

⭐︎2016年11月2日発売⭐︎

「シアターガイド」12月号にアンジェリカ・リデルとの日々についての特集記事を書かせていただきました。


☆2012年11月21日発売☆

空気公団ニューアルバム「夜はそのまなざしの先に流れる」
※出演した7月6日の空気公団ライブから音源収録。
空気公団ニューアルバム「夜はそのまなざしの先に流れる」 予告

☆2012年11月22日発売☆
『野田秀樹 (文藝別冊/KAWADE夢ムック)』野田秀樹さんとの座談会の様子が掲載。

⭐︎Web CM 出演中⭐︎
カツラ型IoTデバイス「ウェアラブル芸人(Wearable Comedian)」

⭐︎出演作予告編⭐︎

Facebookhttps://www.facebook.com/masanori.kikuzawa.9
instagramhttps://www.instagram.com/masanorikikuzawa/

2012年2月29日水曜日

職人の映画

ある映画監督にすすめられ、成瀬巳喜男監督の映画を見続けています。
時の経つのを忘れてしまいます。

脚本が映画になってお客さんに届くまでの過程に全く無駄がない。
作家性やこだわりは最低限に抑え、見る側にストレスを与えない。

上品です。

高峰秀子さんの演技がまたすごい。
同一人物とは思えないほど、様々な役柄を演じ分けます。

職人の映画です。

2012年2月28日火曜日

ライク ア ローリングストーン

今日は、「冨士山アネット」の長谷川寧さんが振付する舞台の稽古場にお邪魔して、一緒に稽古させていただきました。

いや、本当に楽しかったです。
いろんな可能性を追求する場は、わくわくします。

きっといい舞台になりますね。


つくっているもの、そしてこれからつくるもののために自分と向き合っています。
川辺をえんえん歩き続けたりしながら。

自分の人生をしっかり乗せてロックンロールすること。
ライク ア ローリングストーン。

呼んでくれる作品があること。
本当にありがたく思います。

2012年2月19日日曜日

きっと


CMの撮影にて。
現在、映画の役のためにヒゲを伸ばしているので、そのまま出演。
この職業でここまでヒゲがあっていいの?
という疑問を抱えたまま、演技。
何も言われなかったので、きっとOKなのだろう。
きっと。

2012年2月15日水曜日

ことの沈黙


昨年秋に参加していた佐藤悠玄監督の映画「ことの沈黙」の上映が、新潟行ってる間に終わっちゃいました。
たまふぃるむ2012
現在、ロングバージョンを編集中とのことなので、完成が楽しみです。

今、関わってる映画もとにかく一画一画、力を込めた画を重ね続けています。
重ねた画がシーンとなり、重ねたシーンが物語となる。
あせるな、あせるな。